SUN PHARMACY 株式会社サン薬局

先輩社員の紹介

薬剤師としての誇りを教えてくれる環境

T.Aさん

新卒で入社し4年目
外来をメインに従事し、
去年から在宅業務にも入りだしました。

患者さん一人一人と向き合って病気を克服することがやりがい

私にとってのやりがいとは、患者さん一人一人と向き合って病気を克服することです。
日々の業務の中で一番嬉しく思うのは、患者さんから「症状が良くなった」「辛かったけど楽になった」という言葉を聞いたときです。
もちろん症状が改善する患者さんだけではありませんが、たとえ症状が良くならなくても、それに伴う気持ちのサポートができることが嬉しいのです。
「調剤薬局であれば患者さんとの繋がりが強いもの」と思われるかもしれませんが、サン薬局はより地域に密着した薬局だと思います。
地域の皆様がサン薬局を指名してくださるということを誇りに、皆様の健康をサポートしています。

薬剤師としての楽しさと意義を探して、
サン薬局にたどり着きました

Y.Aさん

入社:6年目
急性期病院から転職。
現在は外来調剤と在宅調剤ともに
関わる働き方をしています。

薬剤に関わることは、その人の生活や人生に関わること

私の場合は、学部卒業後から長い間勤務した病院薬剤部で学んだ知識や手技を、より地域で活かすことができる舞台を探していました。
この場合の選択肢として一番有力になるのは保険調剤薬局になるのですが、処方箋に記載されている薬剤を機械的に作って迅速に患者さんにお渡しするだけの薬局には行きたくなかったのです。
自分の職場では、「薬剤に関わることは、その人の生活や人生に関わること」という理念をスタッフみんなで大切にするようにしています。
患者さんに提供する医療がその理念に沿うことができるように、薬物治療全体を捉え、その方の生活背景も考えながら注射剤含む薬剤の調剤とアセスメントを行えているのが薬剤師としての楽しさです。

株式会社サン薬局 採用エントリーはこちら お気軽にお問い合わせください! 株式会社サン薬局 採用エントリーはこちら お気軽にお問い合わせください!